UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2017年03月18日

シリアに学用品を!

シリアの現状はニュースで触れて心を痛めている方も多いと思います。

早藤は数年前トルコを旅行した時、日本人がひとりいるのが珍しくてよく学生が話しかけてきました。

その中に、シリア難民の女の子たちがいました。

2時間ほど話し、日本には伝わっていない惨状をきかせてもらいました。

『レバノンやクエートなどをあちこち逃げてトルコにやってきた。大学はまた一からやり直さなければならないけど

ここに来れた自分は本当にラッキーで、友達はいまも激戦の火の中逃げまどっている。どうしようもなくてつらい。祈るしかできない。』

と言って泣いていました。

 

今日、ふらっと元生徒のTateshi Yutoくんがやってきて「協力おねがいします」って頭を下げたのが

シリアのこどもたちにランドセル、学用品、服などを送る企画でした。

 

 

思い出の詰まったランドセルを手放すのは勇気がいるかもしれませんね。

余った学用品や、カバン、服などUIにお持ちくださいませんか?

4月20日までにまとめてYutoに渡したいと思います。

 

ぜひともご協力をお願いいたします。
お知り合いにも声をかけていただけましたら幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ