UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2017年08月21日

平和展・いたの

日本の暑い夏は甲子園の歓声と平和を祈る声とも重なります

毎年、この時期開催される『平和展・板野』に足を運んでいます

板野の小学児童のみなさんの作品です

 

 

解説なしで味わっていただける書です

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実物の迫力が画像では表現できていませんが・・・

 

クラスのみんなで本を読んだ後にかいた寄せ書き

 

児童:「あ、先生、間違った!」

先生:「間違ったら塗りつぶしておけ」

・・・なんともおおらかじゃありませんか

 

 

 

いかがでしょう

 

表装して軸にしたら結構な値段が付きそうじゃないですか(#^^#)

 

こどもといえど、筆を持ってお習字というと構えてしまって

ぎこちない線の文字を書いているのをよく見ますが

ここにある書は、どれも迫ってくるものがあります

 

どうしたら短時間の授業でこんな文字を書かせられるのでしょう?

 

こちらが田村誠次先生

こんな先生、なかなかいないと思います

 

早藤も毎年新年に書初めでお世話になっています

 

戦後70年間守り続けられた平和は、悲惨な戦争体験を生きてこられた人々が

「非戦の誓い」を胸に築きあげてこられたものです

これから、平和の悲惨さを知らない世代がしっかりと引き継がないといけません

 

その為の活動が、”平和・いたの展” 

板野町、文化の館にて23日まで延長で開催されています

 

 

UI Schoolのスタッフたちは、田村先生に学ぶ写経の会を行います

9月3日(日)阿波町の紫雲山 西光寺にて

大人限定で、あと数名入れますので、興味のある方はご連絡くださいませ

 

 

2017年08月17日

夏の景色 

UIの森ではセミの大合唱

一本の木に20匹くらい停まってます

 

 

先日の七夕祭りに体調崩してこられなかったクラスメートのために

みんなで浴衣を着てレッスンに来てくれた

やさしいなあ。。。

 

 

こちらは、かわいい甚兵衛さん

 

ことしも熱気の中で、街中が踊りました~

先頭をきっておどるUIっ子たちを発見!!

 

 

 

県外で活躍する元UIっ子たちとの再会も感激

 

この夏も一回は泳いどこうよ、モモ

 

ってことで

夏休みも終盤

夏のことは夏のうちに

Posted by : small talk

2017年07月21日

ホームワークをマジでやってもらいたい

 

英語でコミュニケーション取れるまでにどれだけの学習時間が要るか?

約2000時間と言われています

 

週一回の50分レッスンを年間45回だとすると38時間!

 

ですから、この50分の時間をいかに凝縮した質の高い内容の濃いもにするかが大きなポイントでありまして

そのために、本当に全講師スタッフが日々がんばっております

 

今日も外国人講師のミーティングでは、全クラスをひとつひとつみて

進度が停滞しているクラス、伸び悩んでいる生徒がいないか

逆にとてもよく伸びていてランクアップで引き上げる必要がある生徒はだれかを

詳しく話し合っていました

 

先生たちが一人一人を本当によく見てくれていることに感動を覚えます

毎年担任を交代していることもアドバイスし合うことに役立っています

情報を全員で共有しているので、先生が一人で考え込んでしまうこともありません

 

UIは週一回のクラスをより有効に効率よく進めるためにホームワークをしっかり、きっちりやっていたくというお約束をしていただいています

 

で、お家の方に、こどもたちがやってきたホームワークをクラスでどうチェックしているのかを突撃で体験していただいています

ロビーで待っていらっしゃる保護者のみなさんを拉致して座らせるかたちです

 

実際にやってみて初めてわかることがあります

 

 

「じっさいのレッスンで参観して知っています」というお父さんも言い訳無用で座っていただきました

『見るとやるでは大きな違いがありますね。こどもの緊張感がわかりました。』と言ってくださいました。

 

 

これまでは、口頭とプリントでお伝えしてきたホームワークのやり方、LIVEで体験していただくことで何倍も伝わることがあることがわかりました。

親御さんが体験をされた生徒たちは明らかに伸びていると報告が上がってきています!

お家でのサポートが改善されたのかな

 

これからも続けていきますので、声をかけられたらおとなしく体験をしてくださいませ(*^^*)

 

熱く語る保護者面談も引き続き継続中です

ご都合がつきましたらいつでもお声掛けくださいませ

 

親たちを拉致されて待っている子供たちは、の~んびりタブレット教材を楽しんでいます

 

土曜日のランチタイムの突撃ホームワーク体験LIVE

スタッフのランチタイムも30分に短縮されたのですが

Rasaが煮て来てくれた夏野菜でカレーを作り

早藤が冷やしそうめんをつくってサラメシを楽しみました

 

集合写真はいつも変顔がお決まりです

 

 

ホームワークや、家庭学習についてのご相談は遠慮なくご連絡くださいませ

授業参観はいつだってOKですので、入ってきてくださいね

 

2017年07月08日

祈りを届ける儀式

教室のみんなで書いた祈りの言葉

夢や、願いがたくさん笹に結ばれました

 

七夕の起源や意味は諸説あります

七夕を文化として、また思い出として人に語れるようになれば

今回のイベントもとても異議があるな、と思います

 

集まった祈り、願いのことばを天に届けることが今日の使命

 

 

UIの氏神様、井上八幡宮さまにお願いに行って参りました

みんなの願いが叶いますように
お焚き上げして天に届けていただきます

 

 

どうぞよろしくお願いします

叶うべき願いを叶え

叶わなき願いを受け入れ、次に進む勇気を

 

振り返り再敬礼

 

 

UIを、そして生徒さんや保護者のみなさまを

いつもお守り下さりありがとうございます

 

 

ページトップへ