UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2010年02月01日

聴き方~質問力 セミナー

 
土曜日の午後、月曜日の朝 と2回開催しました
合計30名のおかあさん、おとうさん、お仕事されている方たちが
目をキラキラさせて、身を乗り出すようにご受講くださいました

みなさんの真摯な姿、どんどん吸収される様子をみていて
すごいことが起こっているな、と思いました

それでは、今回受講された人たちがアンケートに答えてくださった中から
一部をみなさんにシェアさせていただきます

前回参加させていただき、子供との接し方がすごく変わったみたいで
こどもが素直になってきたんです。自分が変わると相手が変わるって、本当に実感しました。
今回は前回よりすんなり自分の中に吸収出来た気がします。

すごく優しいきもちになりました
前回とは違った自分がいることに気がつきました
親年齢は、こどもの年齢と同じ。親を30年間やって来たわけではない!
障害児にコーチングを使ってみました。ペーシングしていると、すごく落ち着いてくれて優しくなり、いっぱいお話してくれるようになりました。
自分のかかわり方を変えれば、周りが変わることを実感した瞬間でした。ーチングを学んでいて良かった!!

毎日子育ての難しさを感じていました。一方的に自分の思いを伝えるのではなく、聴く姿勢を変えてみようと思いました。

信頼すると決めて聴くこと聴いてもらうことの嬉しさを感じることができました。こどもと接するとき、ペーシング、ぜひ取り入れたいです。

新しい自分に脱皮するような感覚を覚えました。今日は新鮮な自分への第1歩になりました。

しあわせな気持ちになりました

また、今日から前向きに、大切なこどもと主人と親と、楽しく過ごせる気持ちになりました。

 

すごく楽しかったです。じぶんの心を見つめる機会になり良かったです。愛情を感じるワークでは、質問に答えるに従って、こどもたちの顔が浮かんできて、家族大好き!って改めてすごく感じました。この気持ちと、今日得たスキルを使って笑顔が増える家にしたいです。

ステキな人でいたい・・・なりたいと本当に思いました。こどもの話、主人の話、職場の上下、部下の話をしっかり傾聴していきたいです。

こどものこころの声よりも、一日にしたことだけを聞いていました。ゆっくりとこどもの心の内側を聴く時間を大切にしようと思いました。

まずは家族に対して、もっと傾聴をしていこうと思いました。自分の意見を言う前に、まず相手の事を聴く、受け止める!!

傾聴のしかたが具体的にわかったことで、こどもや周りの人とのコミュニケーションの取り方が変えられそう。自分の心の中をじっくり見つめることができて良かった。やさしい気持ち、温かい気持ちをいつも持っていたい。周りの人にその気持ちをわけてあげられるようになりたい

参加者のみなさんの一体感を感じました。普段自分の愛情とは・・・?なんて考えたことがなかったので、今回のワークでわたしの愛情感が出てきて、恥ずかしくもあり嬉しくもあり・・・
ありがとうございました。

前回の後もプラスの変化を感じていましたが、さらにスキルアップしていきたいと思いました。
自分が幸せで明るくいられると周りの人たちも明るくいられることを実感しています。

参加してよかったです。傾聴、日常でうまく使えるようにしたいです。
前回のセミナーで学んだことを忘れかけてた部分もあるので、復習できて良かったです。

前回のセミナー以降、こどもや夫との対話に生かしてきました。今回は自分自身の夢や愛情について話してみることができ、心が解放されたようなすがすがしい気分です。体験してもて、傾聴してもらう嬉しさを実感できました。

どのコメントも、実感がこもっていて嬉しく読ませていただきました
ほんとうにありがとうございました

今回初めて参加という人の中にも
すごい感性を持った人たちがいて
ポイントをどんどんとらえていらっしゃいました

みなさん、「次も絶対声をかけてください」「次がたのしみです」
と言いながら、こどもやご家族、部下や職場の人たちの元へ戻って行かれました
さあ、これから実際の生活の中で実際に使ってみて
いろいろな気づきや、発見があることと思います
ぜひ、また聞かせていただきたく思います

今回参加できなかったひとも、次回はご都合がつくと良いですね
ますますしあわせな顔が増えるように
しあわせなこどもたちの笑顔がいっぱいになるように
一緒に学んでいきましょう!!

Posted by : small talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ