UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2015年05月15日

UIの輝く阿波女!

こんにちは!

スタッフ今西です♪

 

今週は季節外れの台風に驚かされましたね。

台風一過。

翌日からはなんだか夏の雰囲気がしてきました。

 

自転車で出勤してくる先生たちも

It’s hot !

と汗を拭き拭き教室に入ってきています。

 

さて、5月14日(木)徳島新聞の朝刊、見ていただけましたでしょうか!?

私たちの自慢のボス、代表早藤のことを取り上げていただきました。

経済面の連載「阿波女 翔る」。

徳島でキラキラ輝きながら活躍する女性の魅力に迫るコーナーです。

 

 

20150515_162923

 

素敵な笑顔でしょ?

早藤が英語教育に携わるようになったバックグラウンドをお読みいただけます。

非常に手前味噌ですが、マジで素敵なんです。

 

そして何より、私、今西が個人的に嬉しかったのは「UI」というスクール名、ロゴに触れていただいたこと。

 

私たちはいつも「UIの一員であること」を誇りに思いながら働いています。

それは「UI」というスクール名に込められた「自立した人間を育てる場」で教育に携われることに誇りを持っているからです。

 

UIの元生徒さんで、今は小学校の先生をされている方から、昨夜早藤にメッセージが届きました。

新聞を使った授業をしていると子供たちが

 「この人、先生と同じこと言ってる!」

って記事を見つけたらしいです。

その方は驚いて

 「この人は先生の先生だよ!」

と子どもたちに語ってくれたそうです。

 

「真剣に楽しく」

真剣だから、時に厳しいから、だからこそ楽しい。

それをUIで学び、今度はそれを自分が子どもたちに伝えてくれているのです。

 

この姿が私たちの理想とする姿です。

 

私たちはよきことを伝えていきたい。

伝えたことを、生徒さんが次の人に伝えてくだされば、よきことがどんどん広がります。

 

幸せな笑顔が増えると信じています。

 

 

 

あぁ、語ってしまいました(笑)

でも私たち、UIのメンバーは全員毎日、このような熱くて、青臭くて、泥臭くて、でもとびっきりの思いを抱いて働いています。

 

 

 

新聞ストッカーに残っておりましたら、どうぞ拾い出して、早藤の熱い思いの一端をお読みください。

教室にも掲示しています♪

 

 

ちょっとやりすぎて恥ずかしくなってしまいました、スタッフ今西でした(*^^*)

 

 

 

 

 

Posted by : small talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ