UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2015年09月20日

世界うるるんマラウイ滞在記

   
来島孝太郎さんは海外青年協力隊で
アフリカ、マラウイに2年半派遣されておられました
 
2015-09-19 20.07.01
 
念願のウルルン体験を本日UI Schoolで聞かせていただきましたあ~
 
 
2015-09-19 18.39.46
 
 
乾季の赤い大地、緑豊かな雨季のスライド
 
わたしの記憶のどこかにあるかもしれない
大地の匂いを探りながら見ていました
 
いわゆる豊かさとは離れた暮らし
教育も十分に受けらない村
 
でも、人々の笑顔がはじけていて
こどもたちのまっすぐな瞳がせまってきました
 
教科書もなく、理科実験をするにも先生の知識、経験不足
 
そこに来島さんはできるだけ実験を取り入れて
生徒の力をあげようとがんばってこられました
 
そしてそれは、現地の先生たちを動かしました
 
実験の仕方を学び、授業に取り入れる先生が増えてきました
 
『ただ技術を教えるのではなく
現地の人が誇りを持ってできるようになること』
 
そう考えて支援してこられたのです
 
現地のFamilyの写真をたくさん見せてくれました
 
2015-09-19 20.13.192015-09-19 20.13.44
 
あったこともないFamilyの写真なのに
こみあげてくるものがありました
 
会いたい・・・と思いました
 
日本の生徒たちも英語を勉強していますが
試験や受験のために勉強している感じがします
ぜひ、じかにコミュニケーションをとるための勉強をしていただきたい
とも話してくれました
 
 
現地の布、コーヒー、紙幣
実際にさわらせてくれました
 
2015-09-19 18.34.22
 
2015-09-19 18.34.39
 
幻のジンバブエdollarもみせてくれました
50億ドルって、いったい何が買えるの???
 
 
2015-09-19 20.19.32
 
 
胸が熱くなるお話でした
 
きっと来島さんのハートの熱なんだろうな
 
と思いました
 
もっともっとお話を聞きたかったです
 
 
またどこかの国のお話していただきたいですね
 
来島孝太郎さん本当あありがとうござました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ