UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2010年12月20日

Christmas&Showcaseやりました

 
12月19日(日)
南井上公民館にたくさんの生徒さんと
ご家族の皆さんが集まってくださいました

フロアを円形ステージにアレンジしました

nice 笑顔    
sweet  
こんなおとな、いいですよね
皆さん集まったところで会場の明かりが消えました!
ソプラノシンガーのいくえせんせいの
アカペラクリスマスソングがオープニング
みんな魅了されていました

そのあと教室代表としてジャスミンンもごあいさつ
UI創立13年目に入りましたあ
openingを宣言

みんなでWe wish you a Merry Christmasを歌って
“English time!!”
いつものレッスンの始まりの掛け声です
発表会用の出し物とかじゃなく
いつも通りのレッスンのひとこまを見ていただこう
というのが狙いです


場所が違うのでいつも通り、とはいかないこともありました

うしろで見てくださってるご家族のみなさんに
いつもの雰囲気が伝わったかなあ

もっとこどもたちの近くに座って覗き込んだりして
どんどん見ていただいてよかったのですが・・・
私たちももっと声かけすればよかったですね


日本語音読の発表にはみなさん身を乗り出してみてくださいました

百人一首を朗々暗唱してしまう8歳には感嘆の声が聞こえました

そして中学生、みなちゃんの堂々たるスピーチ

『あんなにすらすらとスピーチできるようになるんだ~』
『英語スピーチって初めて聞きました。すごいですね』
とか感想をいただきました
こちらはあおいちゃん
即興インタビュー
ランダムに聞かれる質問に
考えながら流暢に会話ができます

発音抜群のえみなちゃんは高校生
自己紹介と、次にスピーチをするクラスメートの紹介をしてくれました

一年間イギリス留学してきたなっちゃんは
ブリティッシュイングリッシュの発音で
ユーモアたっぷりなスピーチ
さすがです

おとなのみなさんは感情を表現するロールプレイ
セリフがおかしくって
大笑い・・・してたのは英語のわかる数人だったか
時間が足りなくなるのを恐れていましたが
スムーズにプリグラムをおえ
時間があったのでみんな一言ずつ
「ほんとうによく頑張りました。
自分に『よくできました』と言ってあげてください」Ricardo

「いつもクリスマスは家族と過ごすのに
今年は日本にいて少しさみしいかなと思っていましが
きょう、みんなのあたたかな笑顔がいっぱい集まってきて
とっても嬉しい気持ちです」Christine

ジャスミンからは
「これからの教育は知識や情報を入れるだけじゃなく
感じる力、答えを自分で考える力、こころが非常に大切になってきます
英語はそれらを表現する手段になります」
とかなんとかいうようなお話をさせていただきました
また、これからの教育や社会では
コーチングも非常に役に立ちますから
みなさんご利用くださいとかなんとかも言いました
最後はみんなで歌をうたって
そしてサンタさんにプレゼントをもらって解散

Merry Christmas and happy holiday
ご参加くださったみなさん
ありがとうございました
来年はもっともっとたのしく
ヴァージョンアップします宣言

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ