UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2011年06月01日

「ピンクのゾウを想像しないでください」

 

 Don’t do~ ~してはいけません
 より

Let’s do~ ~しましょうね

って言われた方が断然行動がしやすいですね

 

脳は否定分を理解しないと言われています

「ピンクのゾウを想像しないでください」


といわれるといったんピンクの像を出してしまいますよね

 

禁止事項も肯定文で伝えるといいようです

 

Be careful not to fall. 落ちないように気をつけなさい

じゃなくて

 

Hold on tight. しっかりつかまってね

 

Don’t have a fight. 喧嘩をしてはいけません

じゃなくて

 

It’s fun to be nice to each other. 仲良くした方が楽しいね

 

Don’t forget! 忘れないで

じゃなくて

 

Please remember. 覚えておいて

 

いい言葉を意識して選んでつかっていると
それがこどもたちの潜在意識に沁みこんで
魔法のように効き始めます
言葉はやっぱり大事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ