UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2011年08月19日

the power of words

 夏休み自由研究
言葉の魔法を実験しました
  (参照:8月9日の記事)
同じ条件でごはんを用意して
一つには
「ありがとう、感謝しています、幸せ、あいしてます」
もう一つには
「ばかやろ―、コノヤロー、あほんだら」
と毎日声をかけました
ごはんに向かって罵声を浴びせるのは
とても難しいことです
なので、悪いニュースを思い浮かべて
「バカヤロー」と言いました

2日目、何の変化もありません

12日
バカヤローを言われたごはんさんに
ボコッとカビが生まれました

すごい

ありがとうの方は変化なく匂いも大丈夫

悪い言葉には本当に毒があるのです
物を腐らせてしまうくらい強いのです
悪い言葉を人に向けたら
病気になってしまいます
自分に向けてもだめです
これは、筋肉の力なんかでも証明できます
実はいまお昼ごはんを頂きながら
この記事を書いています
オクラ、レタス、トマト
一切れ一切れ
ありがとう
っていいながら口に運びます
とっても美味しく感じます
以上、夏休みの自由研究発表でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ