UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2011年05月31日

永久言語と一時的言語

 永久言語とは
「いつも/always」

「毎回/everytime」
「また/again」など

一時的言語は
「今日は/today」

「今回は/this time」など

叱るときはどちらを使った方がいいでしょうか?

Why do you always forget your textbook?・・・永久言語
なんでいつもテキストをわすれるの!

You forgot your textbook today.・・・一時的言語
今日はテキストをわすれたのね。

You are late again.・・・永久言語
また遅刻!

You are late today. What happened?・・・一時的言語
今日は遅れたね。何があったの?

ほめるときは永久言語が断然いいですね

You helped me today.・・・

一時的言語
今日は手伝ってくれたね。

You aways help me. Thank you.・・・永久言語
いつも手伝ってくれるね。ありがとう。

表現する言葉でこんなに違うこと実感できますよね

”今ここ”の事実に集中する

過去のことを引きずり出さない

そんなすっきりした伝え方ができると

相手の中に変化がおこる可能性が高まります
やっぱり言葉は大事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ