UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2011年10月19日

勉強法 ぱ~と2

安河内哲也さんといえば、英語指導の権威
た~くさんの英語学習本も書かれています
語学の勉強の基礎は音読』であると説き
生徒に音読を薦めておられます
ここがUIとの共通認識
安河内先生は
勉強にも仕事にも共通する大切なことをおっしゃっています
ひとつひとつかみしめて読んでみましょう

    1. 何をするにも「目的意識」をもつ
 
    2. 「どうやるか」より「何のためにやるか」が大事
    3. できない理由は考えない
    4. 気持ちが弱くなれば、上達しない
    5. うつむいていたらやる気もしぼむ

 

    6.  やる気が起こるのを待つのではなく、メンタルを変えていく
    7.  自分の頭で考える、上を向いて考える
    
    8.  楽なことだけ考えたら、幸せはこない
    9. 思ったら、あれこれ心配する前にやってみる「即行」
   10. どうせやるなら一歩上を目指せ!
いかがですか
いろいろ頭をめぐるものがありますね
エネルギーが湧いてきましたか

 

Our life is full of turning points.  人の一生は曲がり角だらけだ
いいことばに出会った瞬間
turning point にできるかどうかは自分次第
湧きあがってきた思いを見送りつづけると
”見送り三振人生” ち~ん!
一つでもできることをしていく
バンドでもセンターゴロでも
とにかく打って塁に出ると
景色がガラッとかわる
自分が塁にでると
仲間が動き出す
人生が好転し始める
みなさんの勉強やお仕事の参考になればうれしいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ