UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2017年10月10日

高校生英語弁論大会 徳島

 

高校1年生の坂本萌歌ちゃんが、徳島県高等学校英語弁論大会で2位を受賞しました

他のスピーカーもレベルが高く接戦だったと思います

 

萌歌ちゃんは、AIについて、おもしろく洞察を加えた内容がよかったです

内容は大事です!

でも、スピーチではどう伝えるかがもっと大事です!!

 

短期間ですごく成長してくれました

 

県代表として四国大会に進む・・・はずが

丁度オーストラリア研修と日程が重なっていて、断念しました

 

来年こそは全国目指してがんばってくれることと期待しています

 

地元、徳島新聞の取材をうけている萌歌ちゃん

1年生なのにしっかりしています

 

 

UIの後輩のみんな、萌歌ちゃんに続いて欲しいです

UIはスピーチ指導しますよ

 

今年も全国から優秀な生徒さんがたくさんスピーチの練習にこられています

UIから全国優勝をめざしましょう

2017年06月24日

英検合格発表!!

きたーーー!!

 

 

ホッとしています

 

みんないい成績です

 

 

UI生は特にリスニングはほぼ満点

 

リスニング力は短期に身に付くものではありませんので

ちいさい時からの積み重ねがものを言います

 

さあ、第2回検定は10月8日です

上をめざしてがんばりましょう

 

 

2016年12月03日

高円宮杯英語弁論大会2016

今年はスピーチ指導をさせていただいた生徒さん4人が

高円宮杯英語スピーチコンテスト全国中央大会に進まれましたので応援に行ってきました。

 

地区予選は赤坂区民ホール

徳島から朝一便の飛行機で飛びまして、羽田からタクシーを飛ばして会場に着いたのが9時過ぎ

そして夜の6時半まで70人余りのスピーチを聞かせていただきました。

どの生徒さんも本当に真剣に、数か月をかけて練習してきていますので聞く方も真剣です。

第1部も、2部も高円宮妃殿下がご来場になりました。

2016-11-23-09-18-13

2016-11-23-18-39-08

全国の中学校からおよそ100000万人の生徒さんが挑戦し、地区大会で5125人に絞られ

中央大会に来られたのは151人です。

どのスピーチも総じてレベルが高く、審査も本当に大変だと思います。

わたしもスコアを付けながら聞いていました。

指導させていただいたスピーチは特によく聞こえてしまうので冷静に(;’∀’)

来年度の指導の為にもクリティカルに聞かないといけませんから厳しい目と耳をもって!

 

全国から集まった中学生たちは、毎晩中学生会議といって様々なアクティビティがあります。

みんな一夜にしてすっかり仲良くなり、今後ずっと親交を深めていく友達ができます。

宮杯の先輩OBで、現役の大学生のみなさんが一年かけてこの日の為に準備をして迎えてくれます。

先輩たちと知り合えることは今後の人生にも大きな影響をもらえるようです。

 

保護者のみなさんと教師たちには、英語教育者会議が毎夜開かれます。

大学の英語専門の著名な教授や、審査委員長と直にお話ができて非常に勉強になります。

2016-11-26-02-05-25

東京大学の近く

2016-11-24-19-56-44

鳳明館 森川別館が会場なのですが、非常にレトロで感動します。

本館は国の重要文化財なんだそうです。

2016-11-25-20-09-38

内部はタイムスリップしたような気分になります。

2016-11-24-21-52-22

2016-11-24-21-52-41

 

さて、3日目の本選は有楽町、よみうり文化ホールにて行われました。

UI School で指導させていただいた生徒さんたちは今年はトップ入賞は逃しましたが

それぞれに素晴らしいデリバリーを見せてくれ、成長を感じさせていただきました。

 

コンテストの後、参加者たちは帝国ホテルに移動しましてレセプションがございます。

2016-11-25-15-58-23

 

2016-11-25-16-09-02

非常に厳かな雰囲気の中、各界からのご来賓がずら~っと並びます。

今年は三笠宮殿下のご崩御のため、高円宮妃は喪に服していらっしゃいますのでご欠席でした。

毎年、心温まる素晴らしいスピーチをしてくださるのでとても楽しにしていたので残念でした。

本当に理想とするお人柄、スピーチです。

 

2016-11-25-16-17-08

2016-11-25-17-26-59

2016-11-25-19-24-11    

 

阿波踊りのころはスピーチ練習たけなわ。

名古屋からレッスンに来てくださった生徒さん(愛知代表)と、一昨年度の1位優勝の鈴木健斗君(広島代表)で

阿波踊りに出かけました。

2016-08-11-16-29-43

ちなみに、鈴木健斗くんは今はドイツで勉強しています。

 

夏前にお母さまからこんなメールをいただきました。

健斗くんの親御さんからいただいたメールをお許しを得てこちらにご紹介させていただきます

『先生のところでご指導いただいて、早いもので1年半が過ぎようとしています。
今日は、ご報告をさせていただきたいと思いご連絡させていただきました。
 
先生の所に伺った時にも少しお話させていただいたと思うのですが、健斗の長年の夢であったUWC(ユナイテッド ワールド カレッジ)の選考があり、有難いことに第一志望のドイツ校へ全額奨学金生として派遣が決まりました。
3年以上も恋焦がれていたところでしたので、健斗は夢か現実か・・といった感じです。(私は夢がかなったことの喜びと同時に離れていく寂しさがあり複雑です・・)
全てスピーチ大会優勝から始まったように思います。本当にありがとうございました。
 
また、3月18~21日に行われるG7青少年外相会合広島の日本代表にも選んでいただき、各国から来られる同年代の方たちと交流できるようです。』
 
宮杯をきっかけに世界がどんどん広がっていく生徒さんをたくさんみていますのでスピーチ指導には熱が入ります。
今年学んだことを教訓に、来年度はまたトップを狙っていきます。
 
 
今年の県、高校生のスピーチコンテストは2名出場し、2人とも受賞してくれました。
 
 

 2016-10-10-13-51-41 、

2016-10-10-13-51-59       

生徒のみなさんには、どんどん挑戦してほしいです。
スピーチは、練習の過程での成長が目まぐるしく、まるで別人のように一回りも二回りも大きくなりますから
賞を獲ること以上に大きな意義を感じていただけます。
 
最後に、帝国ホテルのロビーのクリスマスツリーを!

2016-11-25-16-01-08

2016年11月30日

小さな親切作文、入賞!

UI個別クラスで1年生からずっと国語を学んでくれている秀くん。

特に作文が得意で、毎年夏休みには読書感想文をだけでなく、いろんな作文に挑戦してくれています。

今年もまた素晴らしい作文を書きました!

 

「小さな親切」作文コンクール

 

こちらもは昔からあるおなじみの「小さな親切作文」コンクールです。

このコンクールで今年は秀くん、徳島市長賞を受賞!

全国入賞を果たしました!!!!

 

hide%e3%81%8f%e3%82%93%e8%b3%9e%e7%8a%b6

 

メダルももらって誇らしげ♪

作文原稿はコピーを取らせていただいております。

読んでみたい方は言ってくださいね。

 

 

 

UIの個別クラスでは作文指導に力を入れています。

作文を書くには明確な型が必要です。

いかに文章を組み立てればよいか・・・。

UI個別で学ぶ子たちは、この型をしっかりと学んでいます。

型が、形式が、内容を引き出します。

 

とは言え、引き出されるための内容は日常のなかでどんな経験をしているか、お父さん、お母さんとどんなコミュニケーションをとっているか、それにかかってきます。

秀くんは本人の頑張りもすばらしいのですが、何よりお父さん、お母さんの秀くんへの関わりかたがいいんですね。

色んなところでいろんな体験をすること、そしてその体験について思ったことをお互いにじっくり話し合ってみる事。

これをコンスタントに続けています。

親子のコミュニケーションが子どもの学力を、特に国語力を育てる、本当に理想的なご家族の姿だといつも尊敬しています。

 

 

 

秀くんおめでとう!

それにしても、いつの間にか大きくなって、私の身長を抜いてしまったんだね( ;∀;)

私は反対に少しかさが減ったよ・・・(苦笑)

 

598595_389599941118754_483346990_n

 

4年前にもこんな立派なトロフィーを持ってきてくれていた秀くん。

これからも、しっかり身に着けた型と豊かな感受性ですばらしい文をたくさん書いてくれること、期待しています!

 

 

Written by 個別共育クラスいまにし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年11月19日

英検準1級合格しました!

高校3年生の綾ちゃんが英検準1級にみごと合格しました!!
どの分野も高得点ですが、ライティングは満点でした(*’▽’)

2016-11-18-20-29-14

『UIに来ていなかったら、英検準1級受けようなんて思わなったです。

こんなに英語を好きで得意にもならなかったんじゃないかと思います。』

って嬉しい事を言ってくれます。

将来は英語を使って活躍しようと、いま大学入試に向けてがんばっています。
でも塾には行っていなくて、習い事はUIだけ。

準1級の勉強も特別にしなくてもUIのレッスンにきてたらほぼ力はついていたとのことです。

特にリスニングとスピーキングは殆ど準備はいらないくらい力がついていたし、

ホームワークで出されるジャーナルをちゃんとしてきたので英語で書くことにも慣れていた、と。

綾ちゃんは小学2年生からUIで学んでくれていています。
私たちも、とても誇らしく思いますし、やってきた事が間違ってないと証明されたようでとても嬉しいです。

もちろん1級を目指すと言っています。

 

2016-11-18-20-29-21

これからもUIっこたちがどんどん育っていくことが楽しみです。
綾ちゃん、ほんっとうにおめでとう!!!

ページトップへ