UI School 徳島市のおとな・こどもの英語/英会話教室

2018年04月10日

新年度準備がんばった~

 

新年度のカリキュラム、システムについては昨年の夏頃から考え抜いてきました

目指す英語力のレベルを常に上げていますので、これまでのシステムではそぐわない部分がでてきます

それで、この春からのシステムは、伸びる子、伸びたい子は伸び放題に進めるシステムを作りました

これまではスペシャルコースとしてやってきたのが、システムに組み込まれました

 

反対に、英語があまり得意じゃない子、遅くにスタートした子もそれぞれのペースで成長できるようになりました

 

 

UIには基盤とする理念があるから、昨今の文科省の発表にも動じることなく、淡々と我らが信じる運営ができます

生徒のみなさんのアンケートにも、よく「安心して任せられる」というお言葉をいただき、

私たちは誇りに思うとともに気を引き締めて日々精進しています

 

春休みを返上して、全員で準備に全力投球しています

 

先生たち一人ひとりの準備している手元をみて、「そこまでやるの?!」って思うくらい緻密な準備です

手抜きをしないんです

 

 

どこを切り取っても、どこを押しても、さすがUIと言ってもらえるクオリティを常に目指しています

 

 

UIは毎年春に担当クラスを変えます

理由はたくさんあります

生徒のみんなに、色々な先生の英語に慣れてもらいたい、どんな外国人が前にきても平気で話せるようになって欲しい

違う先生から新たな刺激を受け、先生は生徒から新たな能力を引き出してくれるだろう

先生たちは、新しい生徒も古い生徒もみんな知ることになりますから、教室のあちらこちらで会話がスタートします

すごく成長したり、逆に伸び悩んだり問題が発生したときも、前任の先生のアドバイスが、問題を解決することもあります

とにかく、どの先生も全生徒のことをある程度知っているという状況がつくれるのです

 

 

これが、可能なのは、どの先生も同じ厳しいトレーニングを受けていて同じレベルのレッスンができるからです

 

それにつけても、引き継ぎは大変です

クラスの細かい進捗状況のみならず、それぞれの生徒さんの特長や強み、弱みも細かに書いて伝えます

450人分となれば気が遠くなる

ファイルや書類を新しくするのと同時に引き継ぎもやっていましたので、ほんと見ていて頭が下がります

そういうところこそ写真に収めていればよかったのですが、晩ごはんの時だけ撮りました(;^ω^)

 

今年度も楽しく、そして真剣なレッスンを展開していきます

どうぞよろしくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ページトップへ