UI School of English

NEWS

  1. TOP
  2. ニュース
  3. 2018 Halloween Party

2018年11月10日

たのしいイベント

2018 Halloween Party

 

毎年サプライズをお届けしようと

企画準備は夏からスタート

さあ、いよいよ当日のドタバタからご覧ください

毎年風船は大活躍、今年も膨らましたのは200個くらい?

 

 

会場の飾りつけを終えたら、とにかく腹ごしらをしとかないと

これから約150人の参加者を4部に分けたパーティが始まるのです

 

ほら、もういっぱい集まってきています!

先生たちもコスチュームに着替えてお出迎え~♫

 

 

まずはフォトブースで、先生たちと記念写真を撮りましょう

あ、今年のテーマはピーターパンです!

 

 

 

 

 

 

そして、コスチュームコンテスト!!
毎年すごい進化していませんか???
工夫がいっぱいで感動します

 

第一部のコスチュームコンテスト優勝者たち

選考ポイントは、工夫と想像力があふれるもの、特に手づくりは高得点です

2部も3部も、そして大人の部もみなさん、コスチュームは半端ない!

Good job!!

では、ゲームですぞ~

チーム対抗となると、がぜん燃えます

ジャコランタンのクラフト作り

このクラフトの準備に、仕事の合間時間が半端なく使われました

けっこうレベルの高いクラフトで、先生たちもお手伝いに大忙し

うまくできた子たちは満面のスマイルをみせてくれてhappy♪

モモはナナのコスチュームで、いつもどこかの輪の中にいます

つぎは定番のお化け屋敷~~~、緊張しつつ並んでいます。

今年は何人泣いたかな?

おばけやしきからでて来たら
What time is it, crocodile?
一部の子たちはこんな感じ・・・

3部の子たちは、もうすっかり暗くなって・・・
雰囲気があります

パーティが終わったら、魔女っこたちが箒でお掃除してくれていました

カンゲキ!!

 

そして、いよいよ4部は大人のハロウインパーティ
わいわい、みなさんコスチュームできてくれて嬉しいですっ

ハロウインの発祥の地、アイルランド出身のMichael先生が

ハロウインのお話しをプレゼンしてくれました

アメリカにわたってずいぶん内容が変わってしまったのですね
それが日本に入ってきて、また変わっていますね

文化って国を渡ると変化していくのはやむをえません

非常に興味深く、みなさん集中されていました

ケルトのカレンダーでは、11月1日が新年ですから

大晦日にあたるハロウインは占いをするのが習慣なんですって

目隠しをして、お皿に入ったものを選びます


お!リングだ~~~

来年は結婚するって占いでは出ました

水だったら、海外にでるんですって
土だったら・・・

文化ってほんと面白いですね

 

ゲームの後は、DanRanさんに移動してお食事です

その前に、DanRanのお客さんやスタッフのみなさんにも

Trick or Treat♪♬

『喜びをつくる喜び』・・・UIの創業の精神です

ことしも大勢の参加者のみなさま

そしてコスチューム作りを頑張ってくださったおかあさまたち

本当にありがとうございました

すでに、来年のコスチュームを考えているちびっこもいます

また、来年集まりましょうね