UI School of English

NEWS

  1. TOP
  2. ニュース
  3. 斎藤一人さん

2010年12月12日

本情報

斎藤一人さん

知る人ぞ知る斎藤一人さん
以前から講演を聴きに行ったり
本を読んだり
CDを100回聞いたりしてきました
深~い真理を
とってもおもしろく、簡単に話してくれています
ちょっとご紹介しますと
「『ありがとう』っていうことは大事ですよね
でも、いつまでもありがとうを言ってるだけではダメだよ
ありがとうを言われる人生を歩もうね」とか

一日4回「ありがとう」をいわれるゲーム
朝、「今日一日人に親切にしよう」と宣言する
出会った人、すれ違う人、対向車線を走っているドライバーとか
だれにでもいいから
「あなたに全ての良きことが雪崩の如く起きます」と念じる
天国言葉
ついてる
嬉しい
楽しい
感謝してます
幸せ
ありがとう
許します
これを言い続けるのが修行だよ
何が起こっても、むりくりでも天国言葉を言うんだよ
たのしく、ためになる、すぐにできそうなことがいっぱいです
最近、一人さんのお弟子さんたちが徳島にこられて
パーティがありました
いくえ先生と二人で楽しんできました

本を買ってサインも頂きました

 

こちらの本の中から、ひとついいお話をご紹介しますね

「犬可愛がりではなくて、猫可愛がりを」
こどもの可愛がり方には「犬可愛がり」と「猫可愛がり」があります。
「犬可愛がり」というのは、「お手」や「お座り」など飼い主の言うことをきいたときだけほめること
(ほんとうの愛犬家は違うと思いますが)
猫は、自分が気が向いた時しか飼い主のところにやってきません。
それでも可愛がるのが「猫可愛がり」です。
テストの点数がよかったから、何かをしたから可愛がるのは条件付きの愛、「犬可愛がり」です。
何もしなくても、ただいてくれるだけで可愛いい
こどもは絶対、無条件の愛、「猫可愛がり」してください。
こどもは存在してくれるだけで充分です。


どの本も1時間もあれば読めます
待合スペースの本棚にありますから
待ち時間に読んでみてくださいね