UI School of English

NEWS

  1. TOP
  2. ニュース
  3. 直行便で香港探訪

2020年01月15日

small talk

旅行くちこみ情報

直行便で香港探訪

徳島から海外に出る方法がひとつ増えていますね
季節便なので期間限定ではありますが

どこでもいいから海外の空気を吸ってこよう、って感じたら
いまなら徳島空港から直行便を使って4時間半で香港に行けます

徳島空港でJAL とANA以外の尾翼をみるのは新鮮です

直行便だとどんな感じかな、と香港にお邪魔する事にしました

結論、直行便は便利です~!

(帰国して入国のあと、張り紙でわかったのは、香港路線を使った場合、空港前の駐車場が無料だったってこと!・・・手前のミニッツパークに停めて5日間1200円でした。高松空港から上海に飛んだ時は、チェックインカウンターで先に教えてくれて、無料の香南パーキングにお世話になりました。)

出入国審査のおじさんも知り合いだったりしてパスポート出しながら
「あ、どうも、今年もよろしく」なんて挨拶しました

 

民主化デモの混乱の影響で、私以外に日本人が・・・いない?

ヴィクトリアハーバーの花火も今年は中止だそうです

しかし、年末、街も市場も混雑してました。

 

トラムの車窓から、まるで渋谷のハロウインのような銅鑼湾(Causeway Bay)
いや、仮装はしておられませんけど、その混雑がね

ホテルの前にあった飲茶のTake outのお店
通りかかりでおしゃべりした香港の大学生のおすすめで買ってみたら
レストランで食べるよりおいしい!!!

毎晩ここでお世話になりました。

市場もひとがいっぱい

仕事柄、どこの国に行っても英語スクールはチェックします。

香港の英語事情・・・観光地、ホテルは問題ありませんが
中年以上の一般の人に話しかけると通じない場合がほとんどです
若い人は、道案内くらいの英語は問題なくできています。

とても風情のある坂道を上り、少し行くと香港大学なんかがあるのですが

何気に溶け込んでいるウォールアートに感激しました

 

古い雨どいも何もかもアートに塗り込まれてます

このピンク!UI WESTといっしょじゃん!って

だれか、UIの壁に描いてください!!

UIの森というコンセプトがありますので、森とか動物を!

ふらっと歩いていると、昔ながらのお菓子屋さん
お正月のお菓子も売っていました

年末ですので、参拝にいく事にしました
香港のパワースポットとして有名な黄大仙廟です

 

9本のお線香を3本づつ、お礼とお願いをしました

そこで嬉しいサプライズ!
私の2020年の最上位のゴールとして置いている言葉
「皆大歓喜」がそこに!!!

2020年、皆が大歓喜となる働き方、生き方をしようと決めています
皆とは、働く仲間、生徒さんとその親御さん、地域のみなさん
そして自分自身、ここ大事ですね

大歓喜とは人によって様々で、深く考えていくととても面白い事に気が付きました
それはどういうことかといいますと、喜ぶ事はゴールではなく、階段の踊り場みたいなもので、そこからまた次のゴールに向かう、要するに進化ポイントなんだって

としたらみなさんと自分自身の進化ポイントを応援するのが、2020年の私のミッションだな、と

占いもやってみました

お祈りしながらカシャカシャ、カシャカシャと竹ひごを振ります

飛び出した竹ひごの番号をもっていくと、その番号が本当に正しいのか、木片を2つ投げて確認します
片方が上向き、もう片方が下向きだったらその番号はOK!
両方上向き、もしくは下向きだったら×

3回目にやっとOKがでて、その番号の紙片をもらって占い師のところに行きました

いやあ、驚きましたよ
私の一年を見てたの?ってくらいあたっていました
2020年は2月から非常に良くなるらしいです、わたし

 

これまで、香港ではショッピングと食事しかしてこなかったので
こんな歩き方も面白いなと思いました
香港歩きのご参考になれば嬉しいです